2022.7.28

BACK TO BLACK

 

ー ファッションにとって最も使いやすいカラーといわれるBlack。

SHAREEFでは、そんなBlackでも独自のアプローチで一味違うアイテムを多く展開しております。

今回のMAGAZINEでは、2022MSの中でも特にただの黒ではないBlackアイテムとして「SATIN CREPE WIDE PANTS」を特集致します。

 

 

 

 

ー 2022MSのBlackアイテムの中でも、特に異彩を放つ「SATIN CREPE WIDE PANTS」は、黒の光沢感ある生地が特徴のアイテム。

サテンは朱子織りという織り方の一つの名称で、たて糸とよこ糸の重なりが少なく光沢感の出る織り方。

今回のサテン・クレープ生地は、縮緬の凹凸の組織を布面に出しながら、この朱子織りで織り上げた生地。

凹凸を特に強く出すことで、通常のサテン生地とは大きく異なる立体感とレーヨンやキュプラ、トリアセテートの糸を使った重厚感が特徴の生地となっています。

 

 

ー 独自のアプローチで生まれたこの生地は、Blackのカラーリングでもこれまでに無い印象的なアイテムとして作用します。

最も大きな特徴は、布面の凹凸と光沢感のある表情。光の当たり方で大きく印象が変わる「SATIN CREPE WIDE PANTS」は、この生地にしかない華やかな表現が魅力的です。

 

ー また、柔らかい生地とワイドなパターンから生まれる抜け感も大きな特徴。

今回のサテン・クレープ生地は、縦に浮き出た凹凸と柔らかさが相まって、ドレープ感が生まれます。ワイドなシルエットとドレープ感は華やかな光沢感のあるドレスライクな印象に少し抜け感を出してくれる唯一無二のボトムス。

使いやすいカラーでも他には無い素材感が欲しい方や、生地の違いが特に出るオールブラックが好きな方に是非ご覧頂きたいアイテムです。

 

 

 

 

ー「SATIN CREPE WIDE PANTS」は、独特な凹凸のあるサテン生地が特徴のアイテム。レザーのシューズや少し光沢感のあるカットソー、タックインのスタイリングなどで少しドレスライクにまとめたボトムスを主役としたスタイリングがおすすめです。

 

THREE BELTS SLIP-ONS

https://shareef-tokyo.com/THREE BELTS SLIP-ONS

 

SWICHING S/S BIG-T

https://shareef-tokyo.com/SWICHING S/S BIG-T

 

 

また、古着とも相性が良くシャツやカーディガンなどと合わせたスタイリングもおすすめです。

Blackの他、Mokha、Redを合わせた3色展開となっております。是非一度ご覧下さい。

SATIN CREPE WIDE PANTS

https://shareef-tokyo.com/SATIN CREPE WIDE PANTS

 

 

 

― 今回のMAGAZINEでは、2022MSのBlackアイテムを特集致しました。

何か気になることなどございましたらSHAREEF FLAGSHIPSHOPやお問合せフォーム、下記編集者インスタアカウントのDMからお気軽にご質問ください。

 

▼EDITER : SHAREEF 岩瀧和樹

https://www.instagram.com/iwakazu0502

 

——————————

PICK UP ITEM

 

SATIN CREPE WIDE PANTS

https://shareef-tokyo.com/SATIN CREPE WIDE PANTS

 


SHAREEF FLAGSHIP SHOP

東京都渋谷区猿楽町9-5秀和代官山レジデンス107

03-6809-0374

▶︎SHAREEF ONLINE SHOP

▶︎SHAREEF Instagram

▶︎SHAREEF Twitter

PAGE TOP